ニュース

報告「ごみ拾いビーチウォーク」6/3

投稿日:2018/06/07

「ごみ拾いビーチウォーク」終了しました

   

石狩浜での「ごみ拾いビーチウォーク」、9回目の活動が無事に終了しました。晴天予報も、活動中に大雨となってしまいましたが(一時的でした)、参加者みなさんのお陰で、きれいな浜辺にすることができました。今年は昨年の2.6倍の量(重量)のごみが収集されました。

ごみ拾いの参加者だけではなく、周辺で活動を知った人や海岸にごみがないことに気付いた人、多くの方に海岸のごみ問題について考え、北海道の環境保全につながるような活動にしていきたいと思います。

    

 


  集合写真こちら(容量の大きなものをご希望の場合は、ご連絡ください)

 

活動地の石狩湾は、植生や地形がとても貴重な場所です。その自然形態を守るためにも本活動を実施しています。


◆活動報告◆

 日 時 6月3日(日)10:30〜12:00

 場 所 石狩市 三線浜

 内 容 ごみ拾い


 ごみ収集量

  ○一般廃棄物 

   ・燃えるごみ1,500kg ・燃えないごみ600kg ・燃やせないごみ1,200 kg ・粗大ごみ1,050kg
  ○処理困難物
   ・魚網1,050kg ・廃プラスチック530kg ・廃油10kg ・自動車部品100kg ・タイヤ5本

   ・テレビ6台 ・ストッカー1台

 

 参加者 618名
   ・個人参加 21名
   ・企業 団体(順不同)

 一般社団法人 札幌空調衛生工事業協会(協賛団体)

池田煖房工業蝓↓螢┘后Ε肇薀好函協立設備蝓↓蟾営舎、恒完工業蝓恒星設備蝓■味錬妝裡韮 D、Lounge Bar Pt、西岡メディカル薬局 野幌支店、金のスプーン、蟠祝餅詼執業所、札幌交通機械蝓↓蠑赦促廛薀鵐函⇔川工業蝓↓螢瀬鵐謄奪、蠧新工業、藤井設備蝓↓蠅佞幻Φ羹蝓丸北三建工業蝓↓蠶日工業社 北海道支店、経塚工業蟷ニ攣拇后五建工業蟷ニ攣拇后∋圧々業衙務て算拇后∋扱設備工業衙務て算拇后▲瀬ぅ瀬鶚衙務て算拇后高砂熱学工業蟷ニ攣拇后東洋熱工業蟷ニ攣拇后↓蠕掌怯卆弦業所 札幌支店、日比谷総合設備衙務て算拇后旭イノベックス蝓▲▲坤咼覘螢咼襯轡好謄爛ンパニー 北海道支店、伊藤製缶工業蝓↓螢ーテック 管財事業本部札幌支店、螢ーテック システム事業本部北海道支店、蠍綟9事、札幌日信電子蝓TOTO衙務て算拏辧日比谷通商蝓▲侫轡泪鷯事蝓∨務て讃男謬〆爿蝓▲皀螢潺牒蝓∨民瀕箋々業

北海商科大学 環境ボランティアサークル
北海道電力 札幌北ネットワークセンター
ほくでんサービス
 札幌北支社
パナソニックグループ

パナソニックシステムソリューションズジャパン蝓パナソニック環境エンジニアリング蝓PGU北海道地区連合会、パナソニックAVCテクノロジー蝓パナソニックコンシューママーケティング、日通・パナソニックロジスティクス蝓パナソニック松愛会

ENEOSグローブガスターミナル
蠏谷組 北海道支店
サンデン・リテールシステム
東芝プラントシステム蝓)務て算拇
トランスコスモス
東京海上日動ファシリティーズ 札幌支店
NEC通信システム 札幌事業支援センター
KDDI
 北海道総支社
ソーダニッカ
東京海上


 

  ※活動中の写真こちら

 

 ■主催:NPO法人北海道市民環境ネットワーク、NPO法人北海道海濱美化を進めるNPO法人ezorock

 ■協力:石狩市、北海学園大学P-コネクション、NPO法人いしかり海辺ファンクラブ

 ■協賛:北海紙管株式会社(参加記念品)

 ■後援:北海道、石狩市


------

実施場所の「三線浜」は石狩浜の一部で、北海道自然環境保全指針で定める「すぐれた自然地域」に指定され、札幌中心部から車で45分という大都市近郊にかかわらず、生物多様性に富んだ海辺の自然環境が大規模に残された全国的にも貴重な自然海浜です。

石狩浜の素晴らしさを知ってください → 石狩浜海浜植物保護センターHP

ニュース一覧へ戻る

ページの先頭へ